店内

ポルチーニ茸を使ったリゾットレシピ

ポルチーニリゾット
ほぼ北イタリアで生産されるポルチーニ茸ですが、松茸位の大きさです。香りもいいし、味もとても良いので、リゾットに使うと風味豊かなご馳走になります。

手に入るものは、乾燥ポルチーニしかないので、ちょっとおしゃれなスーパーやネットで手に入れてここぞと言う時のご馳走を作ってください。乾燥ポルチーニ茸は、調理しやすいので、おススメです。

リゾットの材料
・米
・ポルチーニ
・エシャロットとたまねぎ
・バターまたはオリーブオイル
・パルミジャーノチーズ
・イタリアンパセリ

手順

・乾燥ポルチーニ茸を、ぬるま湯に浸けて戻しておきます。

・深めのフライパンに、オリーブオイル、みじん切りにしたエシャロットとタマネギを入れ火にかける透明になるまで弱火で炒めます。
※エシャロットがなければタマネギのみでも問題ないです。

・エシャロットとタマネギがしんなりしてきたら、細かく刻んだポルチーニ茸と洗って、水切りをした米を入れて軽く炒めます。

・ポルチーニの戻し汁を注ぎ入れ、コンソメや出汁を入れてリゾットを炊きます。
※出汁は、お好みでコンブでもなんでもよいです。

・お米が焦げないようにときどき混ぜながら、軽く塩・コショウをして味を調えます。

・お米の芯がなくなってきたらすぐに火を止めて、バターとすり下ろしのパルミジャーノを入れて、かき混ぜながら味見をして味を決めます。

・出来上がったら、オリーブオイルを大さじ1杯程回しかけて皿に盛り、刻んだイタリアンパセリをかけて、香りを楽しみます。

コツとしては、美味しい出汁を使う事と、お米はアルデンテで、余熱で火が入りちょうど良くなるくらいに炊くのがベストです。

>>>イタリアンは稲毛BABEでの詳細情報はこちら!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

店内